2015年シーズンに向けてロシアのティンコフ・サクソが動き出した。キリマンジャロ登頂に続いて、大西洋に浮かぶカナリア諸島でトレーニングキャンプを実施。蛍光カモフラージュカラーが目を引くトレーニング用ジャージを公開した。



グランカナリア島を走るティンコフ・サクソの選手たちグランカナリア島を走るティンコフ・サクソの選手たち photo:Tinkoff Saxo
グランカナリア島を走るティンコフ・サクソの選手たちグランカナリア島を走るティンコフ・サクソの選手たち photo:Tinkoff Saxoトレーニング用ジャージを着て走るアルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ・サクソ)トレーニング用ジャージを着て走るアルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ・サクソ) photo:Tinkoff Saxo



トレーニングキャンプに参加したアルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ・サクソ)トレーニングキャンプに参加したアルベルト・コンタドール(スペイン、ティンコフ・サクソ) photo:Tinkoff SaxoSPORTFUL製のカモフラージュデザインジャージはトレーニング専用で、機能や材質は2015年のレース用ジャージと同じ。チームからのフィードバックを得て、ジッパーやパッド、縫い目などの調整が行なわれた。

ホーム戦とアウェー戦でジャージを使い分けるサッカーと同様に、メジャースポーツでは2〜3着のジャージを用意することがスタンダードであるとチームはコメントしている。

温暖なグランカナリア島で行なわれたトレーニングキャンプには30名が参加。ペーター・サガン(スロバキア、キャノンデール)ら新規加入選手もキャンプに顔を揃え、初日は内陸部の山岳地帯を中心にした4時間のライドを行なった。

トレーニングキャンプは12月中旬まで行なわれる予定。チームジャージは12月19日にロシア・モスコワで行なわれるチームプレゼンテーションで明らかにされる。



text:Kei Tsuji
Amazon.co.jp 
の画像 ロードバイクカタログ2015 (ヤエスメディアムック459)
投稿者:
出版社: 八重洲出版 (2014)
装丁: ムック, 298 ページ
の画像 ロードバイクオールカタログ2015 (エイムック 2993)
投稿者:
出版社: エイ出版社 (2014)
装丁: ムック, 280 ページ