高品質のサイクルアクセサリーを数多くラインアップするレザイン。GPSによるナビゲーションシステムなどハイスペックな機能を備えながらも、手が届きやすい価格に設定された「SUPER GPS」に数量限定カラーが登場した。



レザイン SUPER GPS スペシャルエディション(ブルー)レザイン SUPER GPS スペシャルエディション(ブルー) photo:Makoto.AYANO(ユーロバイク2017で撮影)
2016年の秋にGPSサイクルコンピューターという分野に参入したレザイン。開発に2年、ブラッシュアップに2年という膨大な時間を費やして生み出されたサイクルコンピューターは、GPSセンサー搭載かつハイスペックな機能が盛り込まれながらも、手の届きやすいプライスに設定されたことで人気を呼んでいる。

ウォッチ型を含め計6種類のデバイスが揃う「LEZYNE GPS」シリーズは、GPSによるスピード計測やルートログの記録など基本的な機能はもちろん搭載される。加えて、Stravaのライブセグメントやレザインオリジナルのライブトラッキング機能、目的地までのナビゲーションなどサイクリングライフを豊かにしてくれる機能が基本機能としてスペックインされていることがポイントだ。

スマートフォンとの連携で行えるようになることは、記録したライドデータの確認やStravaへのアップロードなど。ライド中は電話やSNSの通知を行ってくれることに加え、スマホの電池残量をパーセント表示してくれる機能が採用されている。

レザイン SUPER GPS スペシャルエディション(レッド)レザイン SUPER GPS スペシャルエディション(レッド) photo:Makoto.AYANO(ユーロバイク2017で撮影)
これらの基本的なファンクションをベースとし、レザインは常にソフトウェアのアップデートを行い、LEZYNE GPSでできることを増やし続けている。例えば2017年9月4日の更新では、一画面に8項目まで表示可能になったり、レイアウトとフォントの刷新、GPS信号強度の表示、オート同期モード(スマホとのペアリング状態)、マップのズームイン/アウトが可能になった。また、スマホアプリも更新され、今まで自動的にルート作成されていたものが、自分でルートを作成することが可能となった。

そんなLEZYNE GPSシリーズのトップグレードに位置づけられるのが「SUPER GPS」だ。レザインのGPSテクノロジーを全てを搭載したモデルであり、GPSとGLONASSという2種類の衛星から位置情報を取得、加えて加速度センサーと気圧計も装備されている。また、BluetoothとANT+で各種デバイスとのペアリングが可能だ。

このSUPER GPSをライトブルーで彩ったモデルとレッドモデルがスペシャルエディションとしてリリースされる。ユーロバイク2017でお披露目された特別モデルは数量限定で展開され、日本国内には1度きりの入荷という貴重な一品となる。価格は16,800円(税抜)と通常モデルと同じ。バイクカラーとあわせたコーディネートなどに最適なデバイスとなるだろう。

画面には曲がり角や道路の情報も表示してくれるため、安心してナビに従うことができる画面には曲がり角や道路の情報も表示してくれるため、安心してナビに従うことができる


レザイン SUPER GPS スペシャルエディション
カラー:ブルー、レッド
価 格:16,800円(税抜)
表示可能情報
ナビゲーションSTRAVA Live距離スピード平均スピード最高スピード
トリップ 1トリップ 2走行距離タイム時計標高
勾配登り獲得標高下り獲得標高気温消費カロリー心拍数
平均心拍数最大心拍数ケイデンス平均ケイデンスパワー3秒パワー
10秒パワー平均パワーパワーバランスペダルスムースネス左右トルク効力Lap 距離
Lap スピードLap パワーLap ケイデンスLap タイムDi2 シフティングeTap シフティング
ペアリングした周辺機器のバッテリー残量接続したデバイスのアイコンGPS 信号強度