日本にルーツを持つアメリカンバイクブランド、FUJI(フジ)から登場したグラベルライドをメインに考えたマルチパーパスバイク「JARI(ジャリ)」。早くも登場した2018年モデルではアッセンブルされるパーツなどが異なる3モデルが用意された。



フジ JARI 1.1フジ JARI 1.1
欧米を中心に盛り上がりを見せているバイクパッキングなどアドベンチャー要素が強い自転車の楽しみ方。ロードで走るのは心もとないが、MTBでは性能を活かしきれないというシチュエーションに合わせ、幅広のタイヤを飲み込むクリアランス、拡張性が高いアイレットを採用したものがグラベルロードだ。

ライフスタイルバイクの造詣が深いフジがアドベンチャーも楽しむために開発したバイクが「JARI」。ゼロベースから作り上げられたこのバイクに求められたのは、優れた振動吸収性と走りの軽さ。ロードバイクでは敬遠しがちなオフロードでも快適に、リエゾン区間は素早く移動できる自転車を実現させた。

衝撃吸収性を向上するためにシートステーは複雑な曲げ加工が施されている衝撃吸収性を向上するためにシートステーは複雑な曲げ加工が施されている 標準装備の35Cでも余裕が生まれるほどのクリアランスだ標準装備の35Cでも余裕が生まれるほどのクリアランスだ


リアトライアングルは強靭な6066アルミを使用しながら、複雑に曲線を組み合わせたシートステーとし、フロントトライアングルは振動吸収性に長けた6061アルミを使用することで、フレーム全体の快適性と剛性を調整。

ジオメトリーはヘッドチューブとシートチューブアングルを長時間ライドでも安定した速度を保ちやすい角度に。435mmと長めのチェーンステーは直進安定性を確保すると同時に、45mm幅のタイヤも装着可能とする。加えて低重心化を実現する低めのBBハイトとしているため、オフロード走行時でも安定感のある走りを実現する。

トップチューブ裏にはパッドが設けられているトップチューブ裏にはパッドが設けられている トップチューブはボルトオン型バッグに対応するためダボ穴が設けられているトップチューブはボルトオン型バッグに対応するためダボ穴が設けられている

BBはトラブル発生時にメンテナンスしやすいBSA規格だBBはトラブル発生時にメンテナンスしやすいBSA規格だ ダウンチューブ下にもボトルケージマウントが備えられたダウンチューブ下にもボトルケージマウントが備えられた


オフロードを走る上での工夫が凝らされており、シフトケーブルとリアブレーキケーブルはすべてダウンチューブに内装式とすることで、タイヤが跳ね上げた石のヒットによる破損の心配なども少なくしている。トップチューブの裏側にはパッドを設け、乗車できないバイク担ぎ区間での肩の負担を軽減させた。BBもトラブルに対応しやすいBSA規格だ。

キャリアや泥除け用、トップチューブ上面のボルトオンタイプケース用、ボトル用のアイレットはもちろん装備。ボトルケージ台座に関してはダウンチューブ裏にも設けられており、必要に応じてストレージスペースを拡張することが可能だ。

2018年モデルではフォークの仕様が新たになった。ブレーキ内装式のフルカーボン仕様は変わらず、ブレード側面にボトルケージやラック用のマウントが装着された。フレームとあわせて様々なストレージアイテムに対応してくれる。

フジ JARI 1.5フジ JARI 1.5
搭載されるハンドルバーはこのモデルのために開発されたオーヴァルのアドベンチャーバー。バックスープやアウトスイープなど一般的なロードハンドルとは異なる形状とすることで、手首などの角度の最適化を目指した。

2017年モデルでは完成車1種類のみの展開だったが、2018年モデルでは完成車3種類に拡充した。

昨年モデルよりもグレードの高い「JARI1.1」はスラムFORCE、油圧ブレーキ完成車として登場。ドライブトレインは平地から登りまでこなせるフロントシングル、リア10-42Tというギア構成としている。また、クランクはクオークのPrime Carbon。スタンズノーチューブスのGrail MK3ホイールにClement製のスキンサイドX’Plor MSOの36cをセット。アメリカンブランド好きにはたまらないスペックでまとめあげられた1台だ。

フジ JARI 1.7フジ JARI 1.7
セカンドグレードの「JARI1.5」はスラムAPEXをメインコンポーネントとして採用した1台。グラベルロードやシクロクロスと比較し軽いギア比構成のフロントシングル仕様とすることで、悪路の走破性を高めている。ブレーキはTRPのメカニカルモデルSpyreだ。

エントリーグレードにあたる「JARI1.7」はラインアップ唯一のシマノコンポーネントで組み上げられた完成車。搭載されるコンポーネントはTIAGRA。フロントダブル仕様とすることで、ロードライドに適したバイクに仕立てられている。

フジのアドベンチャーバイク「JARI」はラインアップが拡充するフジのアドベンチャーバイク「JARI」はラインアップが拡充する


フジ JARI 1.1
フレーム:A6-SL Super Butted Aluminum, flat-mount disc & convertible axle dropout
フォーク:FC-440 Full Carbon Monocoque, 12mm thru-axle w/ flat-mount disc tabs
クランク:Quarq Prime Carbon, Power Ready, 30mm spindle, 40T
コンポーネント:SRAM Force 1X
カセットスプロケット:SRAM XD, 10-42T, 11-speed
ブレーキ:SRAM Force, hydraulic disc, 160mm rotors
ホイール:Stan’s NoTubes Grail MK3
タイヤ:Clement X’Plor MSO, 700 x 36c, 60tpi, folding
カラー:Bronze
サイズ:49cm、52cm、54cm、56cm
価 格:358,000円(税抜)

フジ JARI 1.5
フレーム:A6-SL Super Butted Aluminum, flat-mount disc & convertible axle dropout
フォーク:FC-440 Full Carbon Monocoque, 12mm thru-axle w/ flat-mount disc tabs
クランク:Oval 300 1x, 40T
コンポーネント:SRAM Apex 1X
カセットスプロケット:SRAM PG1130, 11-42T, 11-speed
ブレーキ:TRP Spyre C mechanical disc, 160mm rotors
ホイール:WTB SX19, 32/32h, 12mm thru-axle cartridge bearing hubs
タイヤ:Clement X’Plor USH, 700 x 35c, 30tpi, wire bead
カラー:Matte Silver
サイズ:49cm、52cm、54cm、56cm
価 格:180,000円(税抜)

フジ JARI 1.7
フレーム:A6-SL Super Butted Aluminum, flat-mount disc & convertible axle dropout
フォーク:FC-440 Full Carbon Monocoque, 12mm thru-axle w/ flat-mount disc tabs
クランク:FSA Vero Pro Adventure, 46/30T
コンポーネント:Shimano Tiagra
カセットスプロケット:Shimano HG500, 11-34T, 10-speed
ブレーキ:Tektro Lyra mechanical disc, 160mm rotors
ホイール:WTB SX19, 32/32h, thru axle sealed hubs
タイヤ:Clement X’Plor USH, 700 x 35c, 30tpi, wire bead
カラー:Olive Green
サイズ:49cm、52cm、54cm、56cm
価 格:155,000円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 アイリスオーヤマ 砂利 防犯砂利 防草 20L ホワイト
メーカー: アイリスオーヤマ(IRIS)
部品番号: 4905009543311
価格:
の画像 ジェックス メダカの砂利パールホワイト 1Kg
メーカー: ジェックス
部品番号: 50420
価格: ¥ 518
の画像 アイリスオーヤマ 固まる砂 超硬い 固まる防草砂 15kg ブラウン
メーカー: アイリスオーヤマ(IRIS)
部品番号: 15Kg
価格: