2016年シーズンをもって現役を引退することを表明していたホアキン・ロドリゲス(スペイン)が新城幸也と同じバーレーン・メリダに加入し、2017年シーズンも現役選手として走ることを表明した。



ボトルの水でサングラスを洗うホアキン・ロドリゲス(スペイン、カチューシャ)ボトルの水でサングラスを洗うホアキン・ロドリゲス(スペイン、カチューシャ) photo:Tim de Waeleカチューシャ所属で、今シーズンをもって現役を引退することを発表していたロドリゲス。グランツールでステージ通算14勝を飾っている37歳のベテランが引退を撤回し、新生バーレーン・メリダに加入する。

2013年ブエルタ・ア・エスパーニャ 1級山岳ペーニャ・カバルガに苦しむホアキン・ロドリゲス(左、スペイン、カチューシャ)とヴィンチェンツォ  ・ニーバリ(右、イタリア、アスタナ)2013年ブエルタ・ア・エスパーニャ 1級山岳ペーニャ・カバルガに苦しむホアキン・ロドリゲス(左、スペイン、カチューシャ)とヴィンチェンツォ ・ニーバリ(右、イタリア、アスタナ) photo:www.lavuelta.comバーレーン・メリダが10月20日に出したプレスリリースの中でロドリゲスは「現役を引退する気持ちは固かったものの、チームからとても興味深いプロジェクトの提案を受けた。彼らの提案は心地よくモチベーションにつながるもので、あと1年は背中にゼッケンをつけて走ることに決めた」とコメントしている。2018年以降はテクニカルスタッフとしてチームに携わる予定だ。

バーレーン・メリダのブレント・コープランドGM(現ランプレ・メリダGM)は「世界で最も経験豊かで有名な選手であるホアキンを迎え入れることを大変うれしく思う。彼の合流はチームに深みや自信をもたらしてくれるだろう。優れた選手であるだけではなく、彼は素晴らしい性格の持ち主であり、彼のリラックスした姿勢は若い選手たちに刺激になるはずだ」と、ベテランを歓迎する。

UCIワールドツアーランキング16位で211ポイントを保有するロドリゲスの加入は、UCIワールドツアーライセンス獲得を目指すバーレーン・メリダにとって大きな意味をもつ。同チームはすでに新城幸也を含む21名と契約済み。設立初年度から一大勢力になりそうだ。

バーレーン・メリダ2017布陣
ヴィンチェンツォ・ニーバリ(イタリア)アスタナ
ヴァレリオ・アニョーリ(イタリア)アスタナ
ヨン・イサギーレ(スペイン)モビスター
ハビエル・モレーノ(スペイン)モビスター
ジョヴァンニ・ヴィスコンティ(イタリア)モビスター
新城幸也(日本)ランプレ・メリダ
ツガブ・グルメイ(エチオピア)ランプレ・メリダ
フェン・チュンカイ(香港)ランプレ・メリダ
ルカ・ピベルニク(スロベニア)ランプレ・メリダ
ホアキン・ロドリゲス(スペイン)カチューシャ
マヌエーレ・ボアーロ(イタリア)ティンコフ
グレガ・ボーレ(スロベニア)NIPPOヴィーニファンティーニ
ニッコーロ・ボニファツィオ(イタリア)トレック・セガフレード
ボルト・ボジッチ(スロベニア)コフィディス
ソニー・コルブレッリ(イタリア)バルディアーニCSF
エンリーコ・ガスパロット(イタリア)ワンティ・グループグベルト
ハインリッヒ・ハウッスラー(オーストラリア)IAMサイクリング
ラムナス・ナヴァルダスカス(リトアニア)キャノンデール・ドラパック
カンスタンティン・シウトソウ(ベラルーシ)ディメンションデータ
イバン・ガルシアコルティナ(スペイン)クレインコンスタンティア
オンドレイ・シンク(チェコ)

text:Kei Tsuji
Amazon.co.jp 
の画像 CYCLE SPORTS(サイクルスポーツ)2016年12月号
投稿者:
出版社: 八重洲出版 ()
装丁: 雑誌, ページ
の画像 BiCYCLE CLUB (バイシクルクラブ)2016年12月号 No.380
投稿者:
出版社: エイ出版社 ()
装丁: 雑誌, ページ
の画像 はじめてのロードバイクお掃除メンテ (ヤエスメディアムック512)
投稿者:
出版社: 八重洲出版 (2016)
装丁: ムック, 122 ページ