イタリアに居を構える1935年創業の老舗サドルブランド、サンマルコ。数多くのチャンピオン達に親しまれてきた名作モデルの後継版「Regal e」と人間工学に基づいた他に類を見ない設計が特徴の「Mantra」がフルモデルチェンジ。共に薄手でフラットという現代的なシェイプにリニューアルされた。



サンマルコ Regal e CARBON FX

サンマルコ Regal e CARBON FXサンマルコ Regal e CARBON FX photo:Yuya.Yamamoto
マリオ・チポッリーニやトム・ボーネンなど数多くのライダーがスポンサー契約を破ってまでも使用したという逸話を持つサンマルコの名作サドル「Regal(リーガル)」。2010年にデビューした最新マテリアルと共にリニューアルとした後継版「Regal e」が、新たなフォルムと共にフルモデルチェンジを遂げた。

現代的なスマートフォルムになり、Regalのアイデンティティである鋲が廃されるなど、一見すると全てが変化してしまった様に思えるが、随所に名作サドルのエッセンスが取入れられている。どっかりと座れる様に後端付近が横方向に丸い一方で、腰を前後に移動しやすい様に前後方向にはフラット。そして、前乗り時にも快適な様に幅を確保したノーズ部分など、初代Regalの長所を脈々と受け継いでいる。

NARROWとWIDEの2種類のサドル幅が用意されるNARROWとWIDEの2種類のサドル幅が用意される 腰を移動させやすいよう前後にフラットとされている腰を移動させやすいよう前後にフラットとされている

従来モデル同様に後端は大きなカーブを描いている従来モデル同様に後端は大きなカーブを描いている 幅広いノーズによって従来モデルの特徴である前乗り時の安定感を踏襲幅広いノーズによって従来モデルの特徴である前乗り時の安定感を踏襲

軽量性と耐久性に優れるカーボンコンポジット製ベース軽量性と耐久性に優れるカーボンコンポジット製ベース ノーズ付近で一体となる構造により不要なねじれを抑えたDNAレールノーズ付近で一体となる構造により不要なねじれを抑えたDNAレール


ベース素材を軽量性と耐久性に優れるナイロンベースのカーボンコンポジットを採用。これに2種類の素材をシームレスかつ強固に結合することで厚みを抑えながら強度を高めた「MICROFEEL」製のカバーを組み合わせている。内蔵されるパッドは一般的なEVAフォームよりも40%軽量ながら型崩れしにくく、耐久性及び快適性に優れる「PEBAX」フォーム製である。

今回紹介する「CARBON FX」は、DNAと名付けられたカーボンレールを採用するハイエンドモデル。これは2本のレールがノーズ付近で一体となる構造により不要なねじれを抑えると共に、体重の分散やペダリングを支える反発力を改善したもの。レール内部にはアルミを巻き込むことで高強度化を図っている。また、レール長を83.5 mmとしたことで、セットバックの調整量を拡大したこともトピックだ。

サイズは長さ278mmx最大幅138mmのNARROWと、長さ278mmx最大幅148mmのWIDEという2種類がラインアップされる。それぞれ実測重量は144gと146g。カラーはNARROWがWhiteとBlackの2色、WIDEがBlackと赤の差し色が入ったTeamの2色となる。価格は26,000円(税抜)。

サンマルコ Regal e CARBON FX
サイズ:278x138mm(NARROW)、278x148mm(WIDE)
シェル:CARBON FIBER REINFORCED
レール:DNA CARBON, UD FINISH / 9.8 x 7 mm
カバー:MICROFEEL
実測重量:144g(NARROW)、146g(WIDE)
カラー:White、Black(NARROW)、Black、Team(WIDE)
価 格:26,000円(税抜)



サンマルコ Mantra CARBON FX

サンマルコ Mantra CARBON FXサンマルコ Mantra CARBON FX photo:Yuya.Yamamoto
他に類を見ない独創的なフォルムと、高い快適性を兼ね備え2009年に誕生したのが「Mantra(マントラ)」。今回登場した新型の2代目は、フラットでシャープなフォルムへと変貌を遂げた。しかし、従来モデルの最たる特徴であり、デリケートゾーンへの負荷を低減するリリーフゾーン(穴)は継続して設けられ、その途中に補強ブリッジを追加することで、不要な変形やねじれを防止。同時に15%の軽量化を果たしている

座面形状以外は上記のRegal eとほぼ同仕様となる。ベース素材は軽量性と耐久性を兼ね備えるカーボンコンポジット製。フォームには軽量かつ型崩れしにくい「PEBAX」、表皮には耐久性に優れる「マイクロフィール」を採用する。今回紹介する「CARBON FX」では、カーボンとアルミを組み合わせた「DNA」レールとしており、その長さを83.5 mmとしたことで、セットバックの調整量を拡大している。

前後にフラットな座面形状前後にフラットな座面形状 2種類のサイズが用意される2種類のサイズが用意される

リリーフゾーンの間に補強ブリッジを設けることで不要な変形やねじれを防止リリーフゾーンの間に補強ブリッジを設けることで不要な変形やねじれを防止 ノーズ部の幅を広くとることで前乗り時の安定性を高めているノーズ部の幅を広くとることで前乗り時の安定性を高めている

カーボンとアルミを組み合わせた「DNA」レールを採用。83.5mmと長くすることでワイドな調整幅を実現カーボンとアルミを組み合わせた「DNA」レールを採用。83.5mmと長くすることでワイドな調整幅を実現 ベース素材は軽量性と耐久性を兼ね備えるカーボンコンポジット製だベース素材は軽量性と耐久性を兼ね備えるカーボンコンポジット製だ


サイズは長さ278mmx最大幅136mmのNARROWと、長さ278mmx最大幅146mmのWIDEという2種類がラインアップされる。それぞれ実測重量は143gと146g。カラーはNARROWがWhiteとBlackの2色、WIDEがBlackと赤の差し色が入ったTeamの2色となる。価格は26,000円(税抜)。

サンマルコ Mantra CARBON FX
サイズ:278x136mm(NARROW)、278x146mm(WIDE)
シェル:CARBON FIBER REINFORCED
レール:DNA CARBON, UD FINISH / 9.8 x 7 mm
カバー:MICROFEEL
実測重量:143g(NARROW)、146g(WIDE)
カラー:Black、White(NARROWのみ)、Black、Team(WIDEのみ)
価 格:26,000円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 ツール・ド・フランス2015公式プログラム (ヤエスメディアムック475)
投稿者:
出版社: 八重洲出版 (2015)
装丁: ムック, 232 ページ
の画像 敗者たちのツール・ド・フランス ~ランタン・ルージュ~
投稿者: マックス・レオナルド
出版社: 辰巳出版 (2015)
装丁: 単行本(ソフトカバー), 288 ページ
の画像 「弱虫」でも強くなる! ひとつ上のロードバイクメソッド (SB新書)
投稿者: 山崎 敏正
出版社: SBクリエイティブ (2015)
装丁: 新書, 232 ページ