ツインリンクもてぎを思う存分走ることのできる恒例のエンデューロレースイベント、「もてぎ7耐」が今年も開催される。2013年大会の開催日程は5月5日(日)。ゴールデンウィークはもてぎに集まろう!

毎年大人気を博している「もてぎ7耐」毎年大人気を博している「もてぎ7耐」 (c)もてぎ7時間エンデューロ大会事務局

MotoGPをはじめ、様々なレースが開催されるインターナショナルサーキット、栃木県にあるツインリンクもてぎ。全長4.8kmのヨーロピアンスタイルロードコースで、コーナー数は右が8ヶ所、左が6ヶ所の計14コーナーは多彩でエキサイティングな走りを体験できる良コースだ。

そんなツインリンクもてぎでゴールデンウィーク期間中の5月5日(日)に開催されるイベントが、7時間に渡ってコースを駆け抜けるエンデューロレース、「もてぎ7時間エンデューロ」。毎年ホビーレーサーのエントリーを多く集める恒例の人気イベントだ。

クリーンな路面のサーキットを思う存分走ることができるクリーンな路面のサーキットを思う存分走ることができる (c)もてぎ7時間エンデューロ大会事務局トップレベルの市民レーサーにとっても走りごたえ十分トップレベルの市民レーサーにとっても走りごたえ十分 (c)もてぎ7時間エンデューロ大会事務局


7時間と4時間という規定時間内に何周できるかを競うもてぎ7耐。ハイレベルなホビーレーサーからの人気も高いが、ビギナーのエントリーが多いことも特徴の一つと言える。今年はレース未経験者やビギナーが安心して参加できるよう、スタート前にはプロ選手からのレクチャーを受けた後に模擬レースを体験し、2時間のエンデューロにチャレンジするビギナーコースが設けられているため参加しやすい。コース幅も12~15mとワイドに取られているため、レベルの異なるライダーとの混走でも不安は少ない。

また、コース走行に不安を感じる小学生レーサーへの併走を可能とする「併走ゼッケンシステム」の導入や、レースやその他質問を気軽に聞ける「ライダーコンシェルジュ」が随時コースを巡回しているなど、サポート体制もバッチリ。加えて毎年豪華なゲストライダーが参加してくれるため、プロからのアドバイスを聞くことのできる貴重なチャンスだ。

コスプレで目立ちまくるのもエンデューロイベントの楽しみ方コスプレで目立ちまくるのもエンデューロイベントの楽しみ方 (c)もてぎ7時間エンデューロ大会事務局こんなママチャリだってOK!こんなママチャリだってOK! (c)もてぎ7時間エンデューロ大会事務局


耐久レースはチームで参加するのが二重マル!チーム割引も。耐久レースはチームで参加するのが二重マル!チーム割引も。 (c)もてぎ7時間エンデューロ大会事務局ソロで、チームで、家族で楽しもう!ソロで、チームで、家族で楽しもう! (c)もてぎ7時間エンデューロ大会事務局



コスプレして楽しむのがもうひとつの主流スタイル!? 仲間でワイワイ走って目立とう!

そして毎年凝りに凝ったコスプレライダーの参加が非常に多いこともこの大会の特徴だ。過去にはマリオブラザースや鳶職人が走ったり、正体不明の物体が走ったり、さながらコスプレ祭り。特に仮装部門は設定されないが、楽しんだもの勝ちのエンデューロレース。みんなでワイワイ走るチームはもちろん、普段カリカリに走っているレーサーも、たまには思いっきり遊んでみるのもよいのでは?

パンダですパンダです 宇宙人です宇宙人です



国際レースが行われるサーキットだけに、着替えの場所や売店、お手洗いなど、設備が充実しているのも特徴のひとつ。安心してイベントを楽しむことができるだろう。


申し込みは4月8日(日)まで。学割やチーム割引も!

もてぎ7時間エンデューロでは、より多くのサイクリストにイベントを楽しんでもらうため、エントリーがおトクな学割やチーム割引が設定されていることもグッドポイント。参加メンバーに応じた割引があり、仲間を誘って参加すると断然お得になる。

エントリーは1月8日(火)より開始されており、申込期限は4月8日(日)まで。先着順で、定員数に達し次第締め切りとなる。申し込みはスポーツエントリー内申し込みページから、またはJTB スポーツステーション内申し込みページのいずれかより行うことができる。

トップレーサーとの交流も楽しみの一つ(写真は2010年大会)トップレーサーとの交流も楽しみの一つ(写真は2010年大会) ウィダーガールも応援に駆けつけてくれるウィダーガールも応援に駆けつけてくれる


家族や友人との思い出づくりに参加する人、競技として記録にチャレンジする人、練習として参加する人。職場の仲間に誘われてレクリエーションとして参加する人もいれば、コスプレでとにかく目立ちたい人だってエントリーOK!子どもから大人、初心者から上級者まで、とにかく誰でも楽しめるイベントがもてぎ7時間エンデューロだ。ゴールデンウィークはツインリンクもてぎに集まろう。




第1回もてぎ7時間エンデューロGW powered by ウイダーinゼリー
開催日:2013年5月5日(日)
場所:栃木県ツインリンクもてぎ
参加資格:6才以上の健康な男女
種目:2・4・7時間エンデューロ、キッズレース
参加規模:約3,000名程度を予定
参加費:2000円(キッズ)〜48000円
申込締切:4月8日(日)
主催:もてぎ7時間エンデューロ実行委員会
問い合わせ先:もてぎ7時間エンデューロ大会事務局

追加情報 ママチャリ4時間耐久レースが前日開催決定!
なお、大会前日、5月4日(土)に同会場のツインリンクもてぎにおいて「第1回もてぎママチャリ4時間耐久レース」が開催されることになった。
もてぎ7耐に出場する人のダブルヘッダーにもってこい。仮装と真剣な走りを両日で分けることもできそうだ。大会については以下のリンクの記事か、ママチャリ4時間耐久レース公式サイトを参照してほしい。
Amazon.co.jp 
の画像 全日本ロードレース2009 第6戦 もてぎ [DVD]
監督:
出演: 酒井大作, 中須賀克行, 山口辰也, 伊藤真一, 柳川明
レーティング: NR - Not Rated
の画像 SUPER GT 2007 ROUND7ツインリンクもてぎ [DVD]
監督:
出演:
レーティング: NR - Not Rated