チェーンキャッチャーなど、細やかなアクセサリーパーツを展開するブランド K-Edge(ケーエッジ)より、ガーミン社のコンピューターを取り付けるための専用マウントが発売されている。

K-edge コンピューターマウント/Garmin Edge用K-edge コンピューターマウント/Garmin Edge用 (c)ゼータトレーディングハンドルバー前にコンピューターを位置させることができるハンドルバー前にコンピューターを位置させることができる (c)ゼータトレーディング


今回発売される「コンピューターマウント/Garmin Edge用」は、ガーミンのEdge200、500、800に対応する専用マウント。コンピューターをハンドルの前に位置させるため、メーターを確認する際に視線の移動を少なく、見やすくできる。

チェーンキャッチャーなどで培った技術を元に、確実な固定力と調整幅を備えたマウントの素材には6061T6アルミニウムを採用し、CNC切削加工にて仕上げたソリッドなフォルムも魅力的。カラーはレッド・ブラック・ガンメタルの3色だ。対応するハンドルバー径は31.8mm。取り扱いはゼータトレーディング。


K-Edge コンピューターマウント/Garmin Edge用
■素 材:6061T6アルミニウム
■カラー:レッド・ブラック・ガンメタル
■重 量:30g
■対応ハンドルバー径:31.8mm
■価 格:5,250円(税込)
Amazon.co.jp