北陸の温泉地・石川県加賀市で、公道を使用した新たなエンデューロイベント「温泉ライダーin加賀温泉郷」が5月12、13日に初開催される。温泉とグルメも楽しめるユニークなイベントだ。

温泉ライダーin加賀温泉郷2012(イメージ)温泉ライダーin加賀温泉郷2012(イメージ) (c)ルーツ・スポーツ・ジャパン

石川県南西の福井県境に位置し、日本海に面した美しい自然や長い歴史、そして温泉の街として知られる加賀市。加賀山代温泉では、明治時代の共同浴場を復元し、昔日の雰囲気が味わえる「古総湯(こそうゆ)」や、「湯の曲(が)輪(わ)」と呼ばれる昔ながらの雰囲気が残る街並みなど、「加賀温泉郷」として知られる全国有数の温泉地だ。


公道を使ったエンデューロイベント 様々な催しも盛りだくさん
そんな魅力あふれる加賀市で初開催されるエンデューロイベントが「温泉ライダーin加賀温泉郷」だ。特徴として、イベントのメインであるサイクルエンデューロは交通規制をかけた一般道(1周2.4km)で行われるいわゆる“公道レースイベント”であることだ。

指定の温泉に何度でも入浴できる特典付き指定の温泉に何度でも入浴できる特典付き (c)ルーツ・スポーツ・ジャパン3時間で行われるエンデューロは個人でもチームでも参加でき、スポーツバイクはもちろん、いわゆるママチャリでもOKで、全くの初心者でも気軽に参加できる。ソロの部と2~5名までチームの部があり、全選手の中から「パフォーマンス賞」も選ばれる。

エンデューロ前日の12日には「安田大サーカス」団長、自転車ツーキニストの疋田智さん、NPO自転車活用推進研究会・小林成基さんなどを迎えてのトークイベントも開催される。また、BMXフラットランドショーなど、観て楽しい催しも満載だ。

両日とも、総合MCはサイクルライフナビゲーターとしておなじみの絹代さんが務め、加賀温泉郷をPRする女性たち「レディー・カガ」が、スタート前のカウントダウンレディを務めるなどユニークな演出も行われる。


参加者は2日間温泉入り放題!魅力な参加特典
大会参加特典として、加賀市の名所である温泉街ならではの様々な“おもてなし企画”も満載だ。大会参加記念品として「オリジナル湯桶」などがプレゼントされ、参加者は大会期間中、指定の温泉施設に無料で何度でも入浴ができるという。

さらに大会公認施設に宿泊した場合は「温泉ライダーTシャツ」がプレゼントされるなど、様々な特典が用意されるという。

自転車ツーキニスト・疋田智さんがゲスト参加自転車ツーキニスト・疋田智さんがゲスト参加 (c)ルーツ・スポーツ・ジャパン総合MCはおなじみのこの人・絹代さん総合MCはおなじみのこの人・絹代さん (c)ルーツ・スポーツ・ジャパン安田大サーカスの団長が大会を盛りあげる安田大サーカスの団長が大会を盛りあげる (c)ルーツ・スポーツ・ジャパン


なお、この大会はシリーズ型スポーツイベント「WizSpo!!(ウィズスポ)」の一環としても開催される。「WizSpo!!(ウィズスポ)」は「with+スポーツ=スポーツと共に、人生を楽しもう」というテーマに、この春スタートした、自転車とランニングの2種目のシリーズ型イベントで、2012年は合計10大会程度が開催される予定。

加賀温泉郷をPRする「レディー・カガ」加賀温泉郷をPRする「レディー・カガ」 (c)ルーツ・スポーツ・ジャパン詳しくは公式サイトを参照のこと。現在facebookページでは、抽選で100名に自転車グッズが当たるキャンペーンも実施中だ。

「温泉ライダーin加賀温泉郷」は、 新緑の加賀温泉路をコースとして、初心者から熟練者まで、誰もが楽しめる自転車イベント。家族やチームメイトとレースを楽しみ、温泉にゆったり浸かって疲れを癒し、加賀の美味しい味覚を堪能してはいかがだろうか。エントリーは公式サイトから、4月20日(金)まで。


温泉ライダーin加賀温泉郷2012片山津大会概要
■開催日:5月12日(土)受付・前日イベント、5月13日(日) 3時間エンデューロ
■会 場:ホテルアローレ 石川県加賀市柴山町5-1
■競技内容:1周2.4kmのコースを3時間
■参加対象:中学生以上。個人でもチームでも参加OK!
■募集定員:250組(1チーム2~5名)
■主 催:温泉ライダーin加賀温泉郷実行委員会
■共 催:加賀市・加賀まれびと交流協議会・一般社団法人ウィズスポ
■エントリー期間:4月20日(金)まで
Amazon.co.jp 
の画像 走れ!まるる ステキな石川みぃ〜つけた
投稿者:
出版社: 北國新聞社出版局 (2010)
装丁: 単行本(ソフトカバー), 125 ページ