バーレーン・メリダやトレック・セガフレードをサポートするアクセサリーブランドのルディプロジェクト。2018年モデルのラインアップにSINTRYXとFOTONYKの日本限定カラーが追加された。



ルディプロジェクト SINTRYX

ルディプロジェクト SINTRYX(ホワイトカーボニウムフレーム/マルチレーザーアイスレンズ)ルディプロジェクト SINTRYX(ホワイトカーボニウムフレーム/マルチレーザーアイスレンズ) (c)ポディウム
ルディプロジェクト SINTRYX(ブルーメタルマットフレーム/マルチレーザーアイスレンズ)ルディプロジェクト SINTRYX(ブルーメタルマットフレーム/マルチレーザーアイスレンズ) (c)ポディウム
2017年のユーロバイクで発表されたばかりの新モデルSINTRYX(シントリクス)に早くも日本限定カラーが登場する。新たに追加されるカラーは、日本で人気が高いというホワイトカーボニウムフレームとブルーメタルマットフレームという2種類。いずれもマルチレーザーアイスという薄水色のレンズを組み合わせることで、爽やかな雰囲気を演出するモデルに仕立てられている。

SINTRYXは新しいレンズ交換システム「プッシュリリース」を採用し、レンズ交換を容易にしたモデル。これまでのレンズ押し出し式よりもスムーズに交換することができるため、気軽なカスタマイズが可能だ。

フルリム式というトレンドのフレーム造形はハイエンドのTRALYXを踏襲する。こめかみ部分やブリッジ上部にベンチレーションを設け、通気性を確保しているため、レンズが曇る心配は少ない。気軽なレンズ交換システムとあわせ、様々なコンディションに柔軟に対応できるモデルとなっている。

ルディプロジェクト SINTRYX
カラー:ホワイトカーボニウムフレーム、ブルーメタルマットフレーム
レンズ:マルチレーザーアイスレンズ(いずれも)
価格:26,000円(税抜、ホワイトカーボニウム)、22,000円(税抜、ブルーメタルマット)



ルディプロジェクト FOTONYK

ルディプロジェクト FOTONYK(ファイアレッドフレーム/バンパーホワイト/マルチレーザーレッド+クリアレンズ)ルディプロジェクト FOTONYK(ファイアレッドフレーム/バンパーホワイト/マルチレーザーレッド+クリアレンズ) (c)ポディウム
ルディプロジェクト FOTONYK(ホワイトカーボニウムフレーム/バンパーレッド/スモークブラックレンズ)ルディプロジェクト FOTONYK(ホワイトカーボニウムフレーム/バンパーレッド/スモークブラックレンズ) (c)ポディウム
日本国内で高い人気を誇る2眼式アイウェア「FOTONYK(フォトニック)」にも日本限定モデルが登場する。ブルー系が中心に追加されたSINTRYXに対し、FOTONYKはレッド系2種類がラインアップに加えられている。

1つはファイアレッドフレームにホワイトバンパー、マルチレーザーレッドレンズを組み合わせたスタイリング。もうひとつはホワイトカーボニウムフレーム、スモークブラックレンズに、アクセントとしてバンパーレッドがあしらわれたモデルだ。

FOTONYKはレンズ下部のバンパーを交換することで、好みのスタイルにカスタマイズ可能なモデル。バンパーカラー変更で雰囲気を変えるのも良し、あえてバンパーを装着せずハーフリムのようなスタイルで使用しても良いだろう。フレーム、レンズ、バンパーを自由に組み合わせ、自分好みのアイウェアに仕立てられることが魅力のモデルだ。

ルディプロジェクト FOTONYK
ファイアレッドフレーム/ホワイトバンパー/マルチレーザーレッド(+クリアレンズ)
ホワイトカーボニウムフレーム/バンパーレッド/スモークブラックレンズ

価格:20,800円(税抜、ファイアレッド)、18,000円(税抜、ホワイトカーボニウム)

Amazon.co.jp 
の画像 しまなみ海道 大人の島旅―島一周サイクリング情報・MAP付き
投稿者: 春野 草結
出版社: 南々社 (2009)
装丁: 単行本, 222 ページ
の画像 ノッテミテ 広島・宮島 尾道・しまなみ海道 (昭文社ムック)
投稿者:
出版社: 昭文社 (2017)
装丁: ムック, 112 ページ