チェコのアウトドア用品ブランドから派生したバイクパッキングブランド「Acepac(エースパック)」が国内での展開を開始する。エコフレンドリーながら軽量かつ強度に優れる素材を使用する、コストパフォーマンスに優れたラインアップを紹介しよう。



エースパック サドルバッグエースパック サドルバッグ (c)acepac.bike
1989年に創業したチェコのアウトドア用品ブランド「pinguin」から派生したバイクパッキングブランドが「エースパック」だ。25年以上に渡るテントやバックパック製造のノウハウを活かし、欧米で注目を集めているバイクパッキングの装備をはじめ、自転車ツーリングに必要なエキップメントを開発するブランドである。

エースパックは、次世代までアウトドアアクティビティを楽しめるフィールドを残したいという想いのもと製品を開発。使用する素材をペットボトルをリサイクルした「コーデュラ・エコメイド」というナイロンとしている。エコに気を配りながらも、アウトドアバッグとしてハードに使い込むことができる強度や耐水性を実現していることが特徴だ。

エースパック フューエルバッグエースパック フューエルバッグ (c)acepac.bikeバーロールとバーバッグを組み合わせるバーロールとバーバッグを組み合わせる (c)acepac.bike


ラインアップも多岐にわたり、大型サドルバッグやフレームバッグ、ハンドルバーバッグ、ボトルバッグなど定番アイテム10種類が用意されている。いずれも手の届きやすいプライスに設定されており、気軽にバイクパッキングでのツーリングをはじめることができそうだ。

大型サドルバッグは荷物量に応じて調整できるロールトップ方式を採用した容量16リットルモデル。タイヤが跳ね上がる水や泥で汚れやすいバッグ底部には、汚れを落としやすい素材を採用。また、バッグ内部には取外し可能な防水ライナーが備えられているため、荷物を雨から守ることが可能だ。また、サドルバッグ自体を取り外さなくても、荷物だけを持ち運ぶこともできるだろう。

エースパック サドルバッグ(ブルー)エースパック サドルバッグ(ブルー) (c)acepac.bikeロール式となっているため、荷物量に応じてバッグサイズを調整できるロール式となっているため、荷物量に応じてバッグサイズを調整できる (c)acepac.bike

ドライバッグが付属するため、荷物を雨から守ることができるドライバッグが付属するため、荷物を雨から守ることができる (c)acepac.bikeバッグの底には耐久性に優れる素材が配されているバッグの底には耐久性に優れる素材が配されている (c)acepac.bike


サドルバッグのベルクロは耐摩耗性素材とされていることに加え、内側に滑り止めが配されている事が特徴だ。バッグ自体も繊維の直径が大きいポリエステル製の糸で縫製されており、強度を向上させている。重量は650g。

ハンドルバーロールは8~16リットルと容量が可変するロール式のバッグ。サイズがやや大きいためMTBのようなフラットバーとの相性が良いモデルだ。ブレーキやシフトワイヤーと鑑賞しにくいような厚みのあるコネクターを使用している。価格は7,000円(税抜)。

エースパック フューエルバッグエースパック フューエルバッグ (c)acepac.bikeエースパック バーロールエースパック バーロール (c)acepac.bike

エースパック ロールフューエルバッグエースパック ロールフューエルバッグ (c)acepac.bikeエースパック バーバッグエースパック バーバッグ (c)acepac.bike


また、バーロールにセットする小型バッグもラインアップされる。防水ダブルジップを採用したフロントポケットと、ロール式のメインコーパトメント、サイドのメッシュポケットなどを装備。財布や補給食など取り出す頻度の多いものを収納するのに便利なバッグだ。容量は5リットル。価格は5,400円(税抜)。

フレームバッグは両サイドから開けることができるジッパーや、多くの荷物を収納した際に型崩れを起こしにくい素材を採用している。価格は5,300円(税抜)。

エースパック チューブバッグエースパック チューブバッグ (c)acepac.bikeエースパック ジップフレームバッグエースパック ジップフレームバッグ (c)acepac.bike

エースパック ファットボトルバッグエースパック ファットボトルバッグ (c)acepac.bikeエースパック ツールバッグエースパック ツールバッグ (c)acepac.bike


主要なバッグに加えて、2種類のボトルバッグやツールバッグ、2サイズ展開のトップチューブバッグ、フレームに巻きつけるタイプのバッグ、小型のチューブバッグなど様々なモデルがラインアップされている。全てのラインアップは記事下部のスペック欄、輸入代理店の深谷産業のページを参照のこと。



エースパック サドルバッグ
重量:650g
容量:16リットル
価格:8,200円(税抜)
エースパック バーバッグ
重量:360g
容量:5リットル
価格:5,400円(税抜)


エースパック バーロール
重量:450g
容量:8~16リットル
価格:7,000円(税抜)
エースパック ジップフレームバッグ
重 量:210g
サイズ:40×6×14cm
価 格:5,300円(税抜)


エースパック ロールフューエルバッグ
重 量:148g
容 量:0.8リットル
サイズ:19×6×10cm
価 格:2,900円(税抜)
エースパック チューブバッグ
重 量:60g
容 量:0.7リットル
サイズ:12×6×10cm
価 格:2,100円(税抜)


エースパック ツールバッグ
重 量:160g
サイズ:45×22.5cm(オープン時)、5.22×15cm(クローズ時)
価 格:2,400円(税抜)

エースパック バイクボトルバッグ
重 量:56g
サイズ:9×13/17cm(推奨ボトルサイズ650ml)
価 格:1,900円(税抜)

エースパック ファットボトルバッグ
重 量:65g
サイズ:10×14.5/19cm(推奨ボトルサイズ1000ml)
価 格:1,900円(税抜)

エースパック フューエルバッグ
重 量:110g(Mサイズ)、135g(Lサイズ)
容 量:0.8リットル(Mサイズ)、1.2リットル(Lサイズ)
サイズ:19×6×10cm(M)、26×6×10cm(L)
価 格:3,400円(税抜、M)、4,100円(税抜、L)

Amazon.co.jp 
の画像 しまなみ海道 大人の島旅―島一周サイクリング情報・MAP付き
投稿者: 春野 草結
出版社: 南々社 (2009)
装丁: 単行本, 222 ページ
の画像 ノッテミテ 広島・宮島 尾道・しまなみ海道 (昭文社ムック)
投稿者:
出版社: 昭文社 (2017)
装丁: ムック, 112 ページ