ピナレロがプロデュースするパーツブランドのMOSTより、ケミカル製品シリーズ「MOST バイクケア」が登場する。車やバイク向けケア用品のトップブランドMA.FRAを自転車用にアレンジした製品7種類がラインアップされる。



MOST バイクケア チェーンルブ・ドライ、ウェットMOST バイクケア チェーンルブ・ドライ、ウェット (c)ピナレロ・ジャパン
ツール・ド・フランスを制覇に貢献したピナレロがプロデュースするパーツブランドMOST。ピナレロはイタリアを拠点とする車やバイク向けケア用品のトップブランドMA.FRAとタッグを組み、MOSTブランドのケミカルライン「MOST バイクケア」の開発を行った。

ピナレロ社が持つスポーツバイクに必要なメンテナンス知識をMA.FRAのケミカルに落とし込むことで、高品質な自転車用のケア用品を生み出した。今回紹介するのはチェーンルブ2種類とディグリーザー、フレーム洗剤2種類、コーティング剤、グリースという7種類だ。

MOST バイクケアMOST バイクケア (c)ピナレロ・ジャパン


MOST バイクケア チェーンルブ・ドライ、ウェット

自転車用ケミカルの定番製品チェーンルブはもちろん用意されており、ドライ用とウェット用の2種類が揃う。ドライ用は有機エステルオイルをベースとした100%化学合成油に、摩擦係数が低い超微粒子のPTFEと呼ばれるフッ素樹脂を配合し、圧力に対する非常に高い耐性を実現したオイルだ。PTFEはチェーンに泥や砂塵などを寄せ付けにくく、一般的なオイルと比較して長期間きれいな状態を維持できるという。

MOST バイクケア チェーンルブ・ドライ、ウェットMOST バイクケア チェーンルブ・ドライ、ウェット (c)ピナレロ・ジャパン
また被膜となるh-BN(ホウ素窒化物)を添加することで、駆動時の圧力からチェーンとスプロケットを保護することができるため、パーツ類のライフタイムを伸ばすことができる。容量は80mlで、価格は1,220円(税抜)。

ウェット用はジカルボン酸エステルとポリアルフォレフィンをベースとした100%化学合成オイルを使用。このオイルは、雨や泥など過酷なコンディション下でもオイルが流れ落ちにくいという高い粘度を備える。また、ドライ用と同じようにPTFEやh-BNが配合されているため、滑らかな潤滑性能と耐摩耗性を実現していることも特徴だ。容量は80mlで、価格は1,220円(税抜)。

MOST バイクケア チェーンルブ・ドライ
成分:有機エステルオイル、PTFE、h-BN
容量:80ml
価格:1,220円(税抜)

MOST バイクケア チェーンルブ・ウェット
成分:ジカルボン酸エステル、ポリアルフォレフィン、PTFE、h-BN
容量:80ml
価格:1,220円(税抜)



MOST ゲル・ディグリーザー

MOST バイクケア ゲル・ディグリーザーMOST バイクケア ゲル・ディグリーザー (c)ピナレロ・ジャパン
アルミやカーボン、ゴムなどにダメージを与えない低攻撃性、環境への負荷が少ない自然生分解性を備えながらも、オイルを落とすことができる洗浄力も備えたディグリーザーがMOST バイクケアより登場。洗剤の飛び散りなどを気にせずに使用することができ、万が一フレームに付着しても塗装が侵食されるといった心配も少ない。

特殊なゲルを素材としたこのディグリーザーは、容量が250mlで、価格は1,020円(税抜)。MOST製のチェーンクリーニングマシンとともに使用することが推奨されている。マシンは1,650円(税抜)。

MOST バイクケア ゲル・ディグリーザー
容量:250ml
価格:1,020円(税抜)

MOST チェーンクリーニングマシン
価格:1,650円(税抜)



MOST バイクケア バイクシャンプー、ファーストクリーン

MOST バイクケア バイクシャンプー、ファーストクリーンMOST バイクケア バイクシャンプー、ファーストクリーン (c)ピナレロ・ジャパン
主にフレームに使用するためのクリーナーは2種類用意された。バイクシャンプーは自転車全体を洗うことができるオールマイティーなクリーナー。塗装やアルマイトにダメージを与えること無く、フレームに付着した汚れを落とすことができる洗浄力が特徴だ。一方で油汚れはゲル・ディグリーザーの方が向いているため、ゲルで油を落とした後にシャンプーを使用することで、バイクをより綺麗にすることが可能となるという。

トリガー式とされているため細部への噴霧も行いやすく、洗剤が届きにくい場所も難なく吹きかけることができる。汚れが頑固な場所はスポンジを使用することで、きれいに落とせるはずだ。容量は750mlで価格は1,510円(税抜)。

ファーストクリーンは日々のライド後にサッとバイクを綺麗にする時に最適なクリーナー。ドライタイプの洗浄剤となっており、フレームに直接吹きかけたり、クリーナーを吹きかけたクロスで拭きあげたりすることで、汗や水あと、虫などの汚れをきれいに落とすことができるという。容量は500mlで、価格は1,020円(税抜)。

MOST バイクケア バイクシャンプー
容量:750ml
価格:1,510円(税抜)

MOST バイクケア ファーストクリーン
容量:500ml
価格:1,020円(税抜)



MOST バイクケア ナノテクコーティング、ベアリング グリス

MOST バイクケア ナノテクコーティングMOST バイクケア ナノテクコーティング (c)ピナレロ・ジャパン
MOST バイクケア ベアリング グリスMOST バイクケア ベアリング グリス (c)ピナレロ・ジャパン表面に保護層を生み出すナノテクノロジー粒子を使用したコーティング剤もラインアップに用意される。コーティングは塩分や紫外線、ホコリ、汚れなどからフレームを保護し、長期間に渡って自転車のきれいな状態を維持することが可能となる。一度コーティングすると汚れが付着しにくくなるため、日々の洗車も楽に行えるようになるという。効果は最大で6ヶ月。容量は125ml。価格は4,720円(税抜)。

バイクを組み上げる時に必須なベアリング用グリスもMOST バイクケアにはラインアップされる。適度な粘度を備えるため雨などで流されにくく、長期的な潤滑性能や防錆性能を維持することができる。容量は400ml。価格は3,430円(税抜)。

MOST バイクケア ナノテクコーティング
容量:125ml
価格:4,720円(税抜)

MOST バイクケア ベアリング グリス
容量:400ml
価格:3,430円(税抜)