ドイツを代表する総合アウトドアブランドとして知られるVAUDE(ファウデ)より、2017年モデルが発表された。ロードやマウンテンバイクで使用することを前提としたアイデアが数多く採用されたバックパックラインアップを紹介しよう。



ファウデ BIKE ALPIN AIR(マグマ)ファウデ BIKE ALPIN AIR(マグマ) (c)ミズタニ自転車ファウデ BIKE ALPIN AIRファウデ BIKE ALPIN AIR (c)ミズタニ自転車


アウトドアスポーツが盛んな国ドイツを代表するブランドとして知られているファウデ。本格的な登山用バッグの開発で培ったノウハウから生み出されたロードやマウンテンバイク用のアイデアを採用したことがファウデの自転車用バックパックの特徴だ。

どのモデルにも共通する特徴は面が広いウエストベルトを採用し、体へのフィット感を高めたこと。腰部分でバックパックをサポートすることで、ライド中にバックパックが左右に振られる心配も少なくなっている。左右の動きが激しいマウンテンバイクでも、ライドに集中することができるだろう。

ファウデ SPLASH AIR(ココナッツ)ファウデ SPLASH AIR(ココナッツ) (c)ミズタニ自転車ファウデ HYPER AIR(ブルーサファイア)ファウデ HYPER AIR(ブルーサファイア) (c)ミズタニ自転車ファウデ CLUSTER AIR(マグマ)ファウデ CLUSTER AIR(マグマ) (c)ミズタニ自転車


AEROFLEXというテクノロジーもファウデの中核的な技術だ。このテクノロジーは、ショルダーパッドをバッグから独立させたメッシュ生地とし、背中とバッグとの間に空間を設けることで、優れた通気性を実現させた技術。また、AEROFLEXを採用したバックパックは、背中とパッドが面接触し、体にかかる負担が背中全体に分散されるため、長時間の使用に適しているという。

AEROFLEXを開発しショルダーパットとバックパックを分離したことで、ショルダーベルトの長さを調節することができるF.L.A.S.H.テクノロジーを実現した。胸囲にあわせてS~XLまで調節を行えるため、背の低い方から高い方まで様々な方ににフィットさせることが可能となった。また、ヘルメットホルダーやレインカバーなどサイクリストに嬉しい仕様が加えられている。

ファウデ ROOMY(マグマ)ファウデ ROOMY(マグマ) (c)ミズタニ自転車ファウデ ROOMY(ブラック)ファウデ ROOMY(ブラック) (c)ミズタニ自転車


今回紹介するラインアップはCLUSTER AIR、HYPER AIR、SPLASH AIR、BIKE ALPIN AIRというファウデを代表するAIRシリーズ4種とROOMY、UPHILL 9LWという計6種類。

AIRシリーズ4種類は先述したテクノロジーや仕様を採用したファウデの定番製品だ。4モデルそれぞれ容量が異なり、CLUSTER AIRは10L+3L、HYPER AIRは14L+3L、SPLASH AIRは20L+5L、BIKE ALPIN AIRは25L+5Lという設定だ。プラスの容量は必要なときにのみファスナーで開放できるマチ分の拡張容量のこと。容量違いのラインアップが4つ用意されたことで、使用用途にあわせたバッグを見つけやすくなっている。

ファウデ UPHILL 9LW(イエロー)ファウデ UPHILL 9LW(イエロー) (c)ミズタニ自転車サイズが大きいパッドを配置することで、空気の通り道を確保しているサイズが大きいパッドを配置することで、空気の通り道を確保している (c)ミズタニ自転車


AIRシリーズ最大容量を持つBIKE ALPIN AIRは、メインの荷室をジッパーで2分割することができる機能を採用している。大きなサイズの荷物を運びたい時は大きな1つの荷室として、細かいものが多く重量バランスを整えたい時は2つの荷室として使用でき、様々なシチュエーションに対応してくれる。

ROOMYはAEROFLEXとヘルメットホルダー、レインカバーを採用したモデル。シンプルなつくりとされた荷室は容量12L+3Lという設定だ。日帰り輪行サイクリングなど荷物がそれほど多くないシチュエーションにマッチするだろう。

様々なシチュエーションで活躍してくれるファウデのバックパック様々なシチュエーションで活躍してくれるファウデのバックパック (c)ミズタニ自転車
ロードでファストランする際や、マウンテンバイクでアグレッシブにトレイルを攻めたい時にピッタリなモデルがUPHILL 9LW。AEROFLEXやF.L.A.S.H.テクノロジーを採用せず、シンプルなつくりとすることで345gという軽量性を獲得した、容量9Lのモデルだ。

今回紹介するバックパックの中で唯一ショルダーパッドが荷室と一体化したモデルだが、大きなサイズのパッドを配し空気の通り道を作ることで通気性を確保した。パッドには汗を吸い込まず乾く素材を使用し、体と触れる部分はメッシュ生地を採用することで、熱をこもりにくくしている。

各モデルのカラーバリエーションはこちらのリンクより



ファウデ CLUSTER AIR
容 量:10L+3L
サイズ:420×270×220mm
機 能:AEROFLEX、FLASH、レインカバー、ヘルメットホルダー
重 量:745g
カラー:ブラック、マグマ、ブルーサファイア、ハイドロブルー
価 格:9,000円(税抜)

ファウデ HYPER AIR
容 量:14L+3L
サイズ:470×270×230mm
機 能:AEROFLEX、FLASH、レインカバー、ヘルメットホルダー
重 量:815g
カラー:ブラック、マグマ、ブルーサファイア、ハイドロブルー
価 格:10,000円

ファウデ SPLASH AIR
容 量:20L+5L
サイズ:470×290×300mm
機 能:AEROFLEX、FLASH、レインカバー、ヘルメットホルダー
重 量:830g
カラー:ブラック、マグマ、ブルーサファイア、ハイドロブルー、ココナッツ
価 格:11,000円(税抜)

ファウデ BIKE ALPIN AIR
容 量:25L+5L
サイズ:520×340×300mm
機 能:AEROFLEX、FLASH、レインカバー、ヘルメットホルダー
重 量:925g
カラー:ブラック、マグマ、ブルーサファイア、ハイドロブルー
価 格:12,500円(税抜)

ファウデ ROOMY
容 量:12L+3L
サイズ:400×260×170mm
機 能:AEROFLEX、レインカバー、ヘルメットホルダー
重 量:825g
カラー:ブラック、マグマ
価 格:10,000円(税抜)

ファウデ UPHILL 9LW
容 量:9L
サイズ:430×220×160mm
機 能:レインカバー
重 量:345g
カラー:スレートグレー、イエロー、サワーグリーン、ブラック
価 格:8,000円(税抜)

Amazon.co.jp 
の画像 宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング
投稿者: 宮澤 崇史
出版社: 日東書院本社 (2015)
装丁: 単行本(ソフトカバー), 208 ページ