ポーランドの新進自転車パーツブランド、アブソリュートブラック。切削加工で製作された楕円チェーンリングを主力アイテムとする同社から、シマノの4アームクランクと組み合わせたときの美観性を高めるクランクボルトカバーが登場。正確なセッティングを実現する調整機構を持ったチェーンキャッチャーと合わせて紹介しよう。



アブソリュートブラック クランクボルト+カバー

アブソリュートブラック クランクボルト+カバー(奥)アブソリュートブラック クランクボルト+カバー(奥)
スパイダーアームから流れるように続くデザインの中空チェーンリングを採用するシマノのクランクセット。一体感のあるデザインが施されている一方で、純正チェーンリングをリプレイスしたいと考える人にとっては、他社製のチェーンリングとスパイダーアームの間に段差ができてしまい、デザインが崩れてしまうことは悩みの種でもある。

アブソリュートブラック クランクボルト+カバー(奥)アブソリュートブラック クランクボルト+カバー(奥) シマノクランクにピッタリとフィットするシマノクランクにピッタリとフィットする 特に楕円チェーンリングの興隆著しい現在、その需要は大きくなっているといえるだろう。そこで、アブソリュートブラックが用意したのがこのクランクボルトカバーだ。スパイダーアームの断面形状に合わせて切削されたアルミ製カバー一体型ナットを従来のチェーンリングボルトの代わりに取り付けることで、段差を埋めることができるというアイテムだ。

アブソリュートブラック自慢の切削加工によって仕上げられたカバーには細い溝が幾条も刻みこまれており、同社のチェーンリング同様のスペシャルなパーツであることを主張する。これは副産物といえる効果であるが、取り付けにペグスパナが不要となるため、装着の手間も少なくなっている。

見た目がすっきりするというメリットも大きいが、段差が埋まるのでクランクアームの端面保護としての役割も果たしてくれるだろう。カラーリングも同社のチェーンリングと同じカラーにアルマイトされた3色、レッド、ブラック、グレーが揃う。なお、シマノのクランクはDURA-ACEとそれ以下のグレードでアーム形状が微妙に異なるため、それぞれに合わせたモデルが用意されている。

アブソリュートブラック クランクボルト+カバー
カラー:グレー、ブラック、レッド
ラインアップ:シマノ DURA-ACE9000用、シマノ ULTEGRA6800用 
価格:6,900円(税抜)



アブソリュートブラック チェーンキャッチャー

アブソリュートブラック チェーンキャッチャーアブソリュートブラック チェーンキャッチャー
フレーム形状を選ばずに使用できることから、今ではスタンダードなアイテムとしての地位を築き上げた感のあるフロントディレイラー台座に共締めする形式のチェーンキャッチャーがアブソリュートブラックからも登場した。アルマイトを得意とする同社らしい鮮やかなカラーリングが特徴的だ。

アブソリュートブラックのチェーンキャッチャーがユニークなポイントはその構造にある。FD台座側に取り付ける部分とチェーンを抑える部分が別体となることで、最大6mmの調整幅を持っているのだ。これにより、多くのフレーム形状に対応するためフレームやクランクの相性に悩まされることはなくなるだろう。

FD台座に共締めする形式だFD台座に共締めする形式だ
2ピース構造となっている2ピース構造となっている チェーンキャッチャー部分を独立して調整可能チェーンキャッチャー部分を独立して調整可能


また、セッティングの容易さも2ピース構造がもたらす恩恵となるだろう。既存の共締め型のチェーンキャッチャーでは、セッティングの際にフロントディレイラーとチェーンキャッチャー、双方の位置を同時に決める必要があった。しかし、アブソリュートブラックのチェーンキャッチャーでは、まずフロントディレイラーの位置決めとチェーンキャッチャーの位置決め、それぞれを独立して行うことができる。

同社が得意とする切削加工により、高い精度で2つのパーツは勘合するため破損の心配も少ないだろう。カラーはレッド、ブラック、グレーの3種類が揃うため、バイクのカラーに合わせてコーディネートすることもできる。

アブソリュートブラック チェーンキャッチャー
カラー:グレー、ブラック、レッド
価格:3,000円(税抜)