オランダに本拠地を構える総合サイクルアクセサリーブランド、BBBより前後のフルフェンダーがセットに成った「スリムガード・フェンダー」が登場した。ロードバイクのフォルムに溶けこむような、スタイリッシュな泥除けを紹介しよう。



BBB フルフェンダーキットBBB フルフェンダーキット
BBBより登場したスリムガード・フェンダーは、ロードバイクのフォルムを崩さないスリムなデザインのフルフェンダーだ。必要最小限のボリュームに抑えられたブラックのボディは、タイヤと一体化するようなルックスに仕上がっており、泥除けが付いていることを感じさせない。

また、スリムガード・フェンダーはフルフェンダーながらダボ穴を必要としない取付方法が特徴だ。マウントをブレーキとフォークもしくはフレームの間に挟み込み、マウントにフェンダー本体を差し込むだけ。そして、フェンダーを支えるアルミ製のポストをクイックリリースとエンドの間に挟む。手軽さではサドルレールに差し込む簡易フェンダーには敵わないが、ロードバイクにもフルフェンダーをダボ穴無しで取り付けられることは大きなメリットだ。

アルミポールでフェンダーを支えるアルミポールでフェンダーを支える ブレーキキャリパーと台座の間にステーを挟み込むブレーキキャリパーと台座の間にステーを挟み込む

フロントフェンダーもバイクのフォルムを崩さないフロントフェンダーもバイクのフォルムを崩さない フォーク部分にもポールを挟み込むフォーク部分にもポールを挟み込む


また、フルフェンダーながらブレーキを境目に分割されたユニークな構造とされている。フレームの形状にあわせて、フェンダーをセットするかしないかの選択が可能となっている。

例えば、フォーククラウンとダウンチューブが一体となるようなデザイン、リアホイールを覆うようなシートチューブデザインのエアロロードバイクへも、問題なく取り付けることができる。これまでフレームデザインによってフェンダーの取り付けを諦めてきたライダーにとっては朗報だろう。

BBB フルフェンダーキットBBB フルフェンダーキット
タイヤを覆うような台形の断面形状と30mmという幅によって、30Cのタイヤまでフルカバーできるように設計されている。現在ロードバイクの主流となっている25Cタイヤであれば、完全に水しぶきを防いでくれる、余裕をもったデザインだ。

目立たないデザインと手軽な作業性、そしてフルフェンダーとして申し分ない性能を併せ持った「BBB スリムガード・フェンダー」。雨でも構わず練習したいというストイックなレーサーから通勤ライダーまで、泥除けを必要とする全てのロードバイカーにおすすめできる一品だ。価格は前後セットで9,111円(税込)。

ロードバイクに取り付けても違和感の少ないデザインが特徴だロードバイクに取り付けても違和感の少ないデザインが特徴だ


BBB スリムガード・フェンダー
対応タイヤ幅:~30C
価格:9,111円(税込)
Amazon.co.jp 
の画像 式 知識ゼロからのロードバイク入門 (SB新書)
投稿者: 日向 涼子
出版社: SBクリエイティブ (2016)
装丁: 新書, 208 ページ
の画像 最新版 ロードバイクの修理と整備 (ヤエスメディアムック480)
投稿者: 藤下雅裕
出版社: 八重洲出版 (2015)
装丁: ムック, 310 ページ
の画像 最新版 ロードバイクの修理と整備 (ヤエスメディアムック480)
投稿者: 藤下雅裕
出版社: 八重洲出版 (2015)
装丁: ムック, 310 ページ